2012年1月14日土曜日

新体操全国大会のDVD&Blu-ray

【更新2016年3月31日】
 当方は、選手や監督・コーチ・親御様、そして、連盟様のために撮影しております。
なので、演技中は常に手足が切れないルーズ全身サイズで撮影しております。
また、手具も切れないよう心がけておりますので、リボンは特にルーズになりますが、寄れるところはタイトに撮らせていただいております。それは、個人演技や団体演技も同じです。

 団体演技は常に全員(5人)を画面から切らすことなく撮影し、離れ技やタンブリングなどを 確実に画面に収めています。そして、中央に集まってもフロアマットいっぱいに広がっても無駄な空間を少なくして撮っています。それにより、常に心地よい画面サイズとなり各選手の演技がよく見えます。

 そこで、ご本人や親御様のためにも、審査中の待機時間(司会のコール待ち)の何気ないしぐさや表情・ウォーミングアップ、 そして、マットまでの移動、演技終了後など比較的寄った映像で撮っています。

 次に、手具を1演技中に何回か高く上げますね。 それは、1回転の時と2回転の時では、手具の高さが違いますね。 そこで、これはと思う投げの時に、手具の高さと選手の両方を映し続ける高度な撮影をしています。 足投げで真上に高く上がったリボンを画面から切らすことなくズームアウト出来ました時には最高の喜びです。選手さんも高得点になりますね。

 また、ビデオ編集では出場選手をエンドロールでご紹介し、ハイビジョン画質から取り込む静止画なので、DVDであっても凄く綺麗です。

 これらはDVDを何回も観たくなる価値の高い作品として納品いたします。
どうぞ、お楽しみになさってくださいませ。

※DVDの原盤保存しておりますので、お取替えや追加のご依頼も承ります。
また、ハイビジョン画質(BD-REにDR画質で録画)でも保存しております。
※体育連盟様からの追加注文承りました。(2012年11月)
※全国各地に出張致しますので何処で開催されても行かせていただきます。

お気軽にお問い合わせくださいませ
Videographer TOGAJIN
E-mail:togajin@gmail.com
トガジン/softbank:090-3718-1130
※LINEのトークでもコミュニケーション可能
※個人情報保護規定※個人情報保護方針

※ブルーレイ納品開始(2012年11月)

 モーションメニュー付のブルーレイ(BD-R)納品承ります。 DVDレコーダーによる大好評のメニュー画面の利便性には及びませんが、モーションメニュー付などブルーレイ作製はパソコンでしか出来ません。 そして、お目当てのメーカーが品質が良く安いBD-Rを販売開始致しました。また、当方もお客様の声が出始めましたので承ることに致しました。

※DVDでもハイビジョン画質並に観れるブルーレイプレーヤー
HDMI端子で接続し微細化高画質技術など高精細映像として観れるようです。

【補足】
 新体操の演技時間は、団体演技で2分15秒から2分30秒以内、個人演技で1分15秒から1分30秒以内ですね。なので、1秒1秒が大切で目を離せない競技です。演技中に休憩などありません。なので、全員が中央に集まって演技しているのに超広角の画面サイズで撮ったりなど致しません。従って、当方は新体操の監督さんに喜んで頂けるカメラワークだけにこだわって撮影いたしております。もちろん、オフィシャルカメラマンとしてのお話です。

■新体操の映像
 はじめに、カメラマンは、ドキュメンタリーやスポーツ番組の経験を長年経験しています。
---------------------------
☆ENGカメラマン時代の代表作品
◎MBSスペシャルドキュメンタリー
「アトランタのイルカたち」〈複数カメラマンによる合作〉
アトランタオリンピックに向けて強化合宿中のシンクロナイズドスイミングの選手達を、イルカに見えるような独自のアングルで撮影し密着取材しました。
◎NHK-BSドキュメンタリー
「われら地球人ハローニッポン
(宝飾に夢を刻む)1998年4月2日放送」
☆思い出の初期作品:テレビ神奈川「コンパスU」
(自然はぼくらの大先生)」
---------------------------
 カメラは手動ズームの出来る本格的で大きい業務用のハイビジョンカメラです。 選手さんの研究用となるよう演技中は全身サイズ以上の構図で撮り、本物の映像美による感動もして頂けるよう張り切って撮影しております。また、演技前後の選手さんの表情も意識して撮影させて頂いておりますので、親御様にも喜んでいただけると思います。

 次にカメラアングルにもこだわり、2階席からのハイアングル撮影なので団体演技の奥の選手が手前の選手ににかぶることなくよく見えます。そして、一瞬たりとて1人の選手も画面から切らすことなく撮影しています。それは、電動ズームでは間に合わない選手の速い演技にも、マニュアル(手動)ズームで画面サイズを変えておりますので間に合うのです。音声は、会場の音響設備が整っていることが条件ですが、音声ラインによる録音なので綺麗な音です。もちろん、応援や拍手の音も別マイクで録音しています。

※カメラマンがフロアーマット周辺から撮ると競技進行の妨げになる可能性があります。なので、2階席の客席から撮影させて頂くことが適切だと思います。
※手足が被るテロップの出しっぱなしは常識的に致しません。指先まできっちり見えます。
※オリンピック映像とまでは申しませんが、アナウンスや応援の声も収まっており、見栄えの良い選手タイトルを作製しております。また、各選手の演技の頭出しが出来るチャプターポイントがあります。

【備考】
 今回の大会受付でブルーレイ納品の問い合わせを1名様から頂きました。また、「娘の演技だけブルーレイで頂けないか」とのお問い合わせも頂きました。ブルーレイ保存しておりますので納品は可能です。

【研究】
 ブルーレイは、家電メーカーのブルーレイプレーヤーで観るより、パソコンの例えばCyberLink PowerDVDで観る方が利便性の良いことに気付きました。ご本人様だけのシーンを何回も観るにはパソコンでの鑑賞ですね。

 ある選手が好きな選手の映像を観て研究しているらしい。同じように出場した全国からの選手が、優秀な選手の映像を観る時に、意味なく引きがあったり手足が画面から切れていると研究出来ないですね。また、手具の高さも見たいですね。当方は、そのお気持ちを理解し撮影いたしております。

【XLRコネクターの卓マスタ出力端子】
 はじめに、XLRコネクターの卓マスタ出力端子が設備されていましたので、綺麗な音を録音出来ました。

 さて、体育館でのイベント撮影で一番困るのが、音声出力端子のない放送室です。 また、伴奏曲を再生するアンプに音声出力端子が付いていないのも残念なことです。これらが満たされないと会場の雑音まじりと反響音の録音となり聞き取りにくくなります。

【新体操とのご縁】
 新体操は、あるクラシックバレエダンサーさんから新体操演技発表会をご紹介頂きました。全国大会のお仕事は、新体操クラブの代表の方からご紹介して頂きました。お陰様で、現在、3大会連続お世話になり、連盟のトップの方からもお墨付を頂ける様になりました。また、今度、別の全国大会のご紹介をして頂けそうなので凄く楽しみにいたしております。

【手具の高さと選手の両方を映す高度な撮影】
 この競技をはじめて撮影したのは、北京オリンピックの翌年からです。私は、以前、ゴルフや野球の球フォローも撮影していた経験があるので、なんなく撮影に成功しました。これを当方の売りとしてお客様に認めて頂きたかった。全国大会の撮影も今年で連続4回目となります。そして、今回はじめて全国の監督さんからご要望を頂いた。それは、手具の高さを全部見たいとのことです。それは、球フォローのように手具だけフォローしても意味がなく、選手と手具の両方を映しているからこそ高さと演技が分かるのであって、それを表現するには素早いズームアウト・インをしなければならないのです。何故なら手具の高さは演技内容や選手によっても変わるからであり、あらかじめ引いた構図で撮っていても高さが低いと、広すぎた画面がもったいない構図となり、高すぎると決めた構図の上に出てしまいます。なので、手動ズームによるフォロー撮影がベストなのです。だからといってやりすぎても駄目だと思いますので秘策を考えております。
 次に、手具と選手のどちらを優先するかというと、もちろん選手だと思う。その証拠にオリンピック映像や他の選手権のDVDでは、手具と選手の両方を映し続けることはなく選手の演技を重点的に撮影しているのが殆どだと思います。そんな中、当方は全ての投げではありませんが、一つの伴奏曲の中で1回は手具と選手の両方を映し続けるカメラワークをしてきました。それが、今回評価されもっと見たいというお声を頂いたのです。他では撮っていない非常に難しいカメラワークを、当方なら出来るということでご要望を頂いたのでした。本大会の関係者様や監督様に、大変感謝を申し上げます。

※当方と同じカメラワークをしている動画を観た事が無いので、おそらく世界唯一の映像表現ですね。電動ズームでは絶対に出来ません。今年はリオオリンピックですね。是非、その辺を意識して見ていただければ幸いです。ありがとうございました。

監督や選手に喜ばれる全身サイズをキープした撮影

【2017年2月3日更新】

 演技発表会ビデオ(DVD)の基本中の基本は、常に全身が映っていることですね。何故なら、全身で演技しているからです。

 ファンの方は、選手の表情も観たいでしょうけど、発表会のDVDは関係者に納品するものです。なので、基本的に演技している時の表情のアップは必要なく、見ているのは足元だったり手先なのですね。 そして、手具の高さやフロアマット上の演技位置も見ておられると思います。

 当方は、その約束事の中でも膝をついたり座ったりした場合、一瞬でも可能であればタイトな構図で撮影しています。そして、演技が終われば、ご本人や親御様のためにも表情の分かる上半身以上のサイズで撮っております。

【Yahoo!知恵袋の投稿より】
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1138595521

>カメラワークで一番イラつくのは何ですか?
>①真上からのアングル
>②スピンの足元のみ
>③エキシビションで影のみ
>④顔・手先のアップ
>⑤遠すぎ!!!
>の順番です。

 同感です。 要は、フィギュアスケートも新体操も演技中は常に手足が切れないルーズ全身サイズで撮るべきです。だからこそ、演技前後は選手本人やコーチ・ファンの為にアップ(上半身サイズ)を撮ってあげたいです。

 そこで、カメラマンだけの責任ではなくスイッチャーの指示により撮らされてることがあり、⑤遠すぎ!!!(どん引きサイズ)は、スイッチャーに責任があり、スポーツ関係者のニーズを理解していないのです。

 また、街のビデオ業者は、特にスポーツ撮影が苦手なので、心地よい画面サイズでフォロー撮影することは困難です。だから、「もっと寄って撮ってよ!」と言いたくなるくらい選手が小さく映っている動画を良く観ますね。世界選手権の動画でも小さいのを確認しています。

 東京オリンピックに向けて、ようやくメダルに届きそうな選手が現れて来ているにも関わらず、巷のビデオ業者は、新体操の本質が分かっておらず、上半身サイズや団体演技なのに1人しか撮影しなかったりと、先生方からは決して歓迎されていないカメラワークをしておりますね。

 なので、先生方もたまらないのでしょう。業者を変えたいと、よくお問い合わせをいただきます。

高画質フルHD Progressive収録のマルチカム撮影

【更新】2017年1月10日

2017年1月5日に新メモリーカードカメラレコーダーを所有しました。レンズは、22倍ズームレンズ(35mm判換算:28mm~616mm)です。なので、狭い体育館での演技発表会でも大丈夫です。

2階席の無い狭い体育館での演技発表会では、カメラを少しでも高く上げないと選手の足元がお客様の頭と重なります。そんな時、重量のあるカメラより、コンパクト高性能のカメラの方が、より安全です。新カメラシステムは、まさに、どのような条件下でも最高の撮影ができるカメラとなりました。

■■■ 2017年、新カメラで始動■■■
新メモリーカードカメラレコーダー
22倍ズームレンズ(35mm判換算:28mm~616mm)
高画質フルHD Progressive収録
静止画は220万画素(1920x1080)
サブカメラのデジカメ静止画1600万画素(1920x1080)
リアルタイム色温度変換できることを確認

 2015年1月から4台カメラ撮影に対応致しました。そして、マイクロフォーサーズカメラも追加しましたので、実質5台カメラで撮影していることになります。このマイクロフォーサーズカメラをサブカメラのメインにし、一番多く採用するFixカメラにしていますので、クオリティーがより高くなりました。(※サブの全てが写真用レンズですので、動画を撮るとビデオレンズよりキレが増しました。 )

 新体操選手権では団体競技と個人競技があり、カメラマンも時には1台で映像表現しなければならないニュース取材があります。そんな中、当方は、常に全身サイズで撮ることを守り寄れるところはすかさず寄り、手具の高さも無視しないでなるべく選手込みで映す撮影を、当初から守り続けております。

◎カメラアングル
 新体操演技発表会は団体演技が多くフォーメーションの美しさを見せるスポーツ芸術ですね。 なので、よく分かるアングルは、体育館の場合2階席の客席が望ましい。 文化会館などでは、舞台と最後部座席の落差があれば在るほど良い。 また、2階席があればそこからでも良い。

 実際、5人で演技する団体演技において、フロアマットの近くから撮影している映像を見ますと遠くの選手の演技が見づらく綺麗に並んでいても 分からないですね。また、フロアマットいっぱいに広がった時に画面から切れている動画をよく観ます。 それは、近すぎているため首を振る角度が広くなり見失うのです。

 なので離れて望遠で撮りますと、首を振る角度が殆どなくなり見失わないのです。 また、高度な撮影技術が必要ですが、投げた手具を画面から切らすことなくフォローしたい場合、 選手も画面に入れたままズームアウトしますので状況がよく分かる撮影が出来ます。 そして、もちろん落下と共にズームインしますので、後でもう一度観る時に手具と選手の両方が映っており何回転したかなど確認も出来ます。

◎照明対策(体育館の場合)
 体育館の場合、照明はトップからの水銀灯のみになる。そして、フル照明は、本番直前からになるのでリハーサル(ゲネプロ)時は暗い。しかも、色温度も変わるので要注意。ある体育館の水銀灯はフル照明で5300Kになる。ちなみに、リハーサル時は4800Kだった。アイリスも1絞り半暗い。

 次にフロアマットが白の場合、フロアマットの繋ぎ目がゼブラ100%でギリギリ飛ばないようアイリスを決める。しかし、人間の眼は明るい背景の時、絞って見てしまうので顔が暗く見えてしまう。カメラのファインダーでは、フェイスのディティールを感じていたのに観るテレビによって暗くなって観えてしまう。そこで、本当はゼブラ100%から半絞り開くアイリス設定が望ましいが、サイズによってはフロアマットの白とびが気になるので微妙な調整が常に必要です。

 綺麗に見えるのは、フロアマットに入る前や出た後ですね。それは、床が茶色系のフローリングなので顔とのコントラストが弱くなり、アイリスを開けても綺麗に見えます。

◎フォーカス対策
 フォーカス(ピント)は、もちろんマットのセンターに合わせます。私は、レンズのフォーカスリングに印を付けています。そして、一番遠い入場位置にも印を付けています。

 さて、入場スタートからマットまでを、出来るだけ寄ったサイズでフォロー撮影するため、フォーカスとズームリングを同時にマニュアル操作しています。そして、選手はつま先立ちをしながら歩いてきます。なので、フロアマットに差し掛かった時、足元にズームインしピントを確認しながらティルトアップで上半身サイズを撮り、すかさず全身サイズに戻し演技体制に入ります。この時には、フロアマットのセンターとほぼ変わらないピント位置になっておりますので、安心してピントを気にせず演技に集中出来ます。

 但し、個人演技の時は、比較的寄っているので、ピントには注意が必要。そして、クラシックバレエのルヴェランスの時のように、最後の決めポーズ後は、上半身サイズをお撮りいたします。この時にフォーカスをすばやく調整しなければなりません。

◎カメラワーク
いよいよ、カメラワークです。
文化会館などでは、入場は袖幕からなので出て来るタイミングをゲネプロでしっかりと記憶しなければならない。しかし、体育館では、全て見えておりますので安心して撮影出来ます。かと言って、ファインダーだけ見ていても失敗します。左眼でしっかりスタンバイしている選手を見ておかなければ、フロアマットに入るタイミングを逃がしてしまいます。

 次に、1台ではと言うより1台だから感動するズームワークで、感性にひびく映像表現が出来ます。例えば、ボールなどの手具を上に投げて回転したあとキャッチする演技がありますね。 (この時こそ、ハイアングルポジションだから有利に撮影出来ます。) そんな時、ボールを画面から切れないよう素早いズームアウトで見せたり、ボールを無視し選手の回転をフォローしたり、何回か繰り返しますので映像表現にヴァリエーションをつけます。

 次に団体演技で、選手クラスはフォーメーション重視で良いので寄った映像は入らないと思いますが、幼児クラスで広がりっぱなしの演技の時は、フォーメーションだけを見せているとアップがないので、親御様にも申し訳ないですね。なので、思い切って同じ演技の時にズームイン・パンニング・ズームアウトでお子様の全身サイズをお撮り致します。もちろん、速いズームやパンニングをしないように注意致しますが、画面外のお子様が独自の演技を始めたとき、終わらない内に見せて上げたいので速いズームアウトをする時もあります。

 ここで、ご理解頂きたいことは、お子様を全員満遍なく寄って撮るには、短い曲や演技の時には無理があります。なので、多少速くなることもあります。また、撮りこぼしたお子様が発生した時は、おって、そのお子様を優先的にアップを撮りに行きます。そして、通常のフォーメーションサイズに戻ります。

 さて、オリンピック出場を目指している選手クラスは、本当に最高の映像を撮るべく真剣勝負になります。特にソロの演技では、カメラマンにとっても腕の見せ場です。殆どルーズ全身サイズで撮りますが、オリンピック映像のようにかっこよく撮りたい為、寝たり御尻をフロアマットに付けた状態の演技では、もっと寄って撮ります。そして、回転したり起き上がったり、上半身が下に曲がっても片足が垂直に上がったりしますので、不用意に寄らず両足垂直演技時も画面から切れない構図でお撮り致します。

 以上、当方の確認とお客様にご理解頂けるようお書きしました。

お気軽にお問い合わせくださいませ
Videographer TOGAJIN
E-mail:togajin@gmail.com
トガジン/softbank:090-3718-1130
※LINEのトークでもコミュニケーション可能
※個人情報保護規定※個人情報保護方針

【最高の体育館】
 当方がお世話になった体育館では、長野市のホワイトリングが一番ですね。ここは、冬季長野オリンピックの会場でしたので、マスコミ対応のカメラマン席があります。そして、競技用フロアーマットをこのアングルに合わせていただければ、最高の映像が撮れます。そして、もちろんAC電源も音声端子も近くにあります。また、機材の搬入にエレベーターを使えますので、バリヤフリーでカメラポジションに行けます。そして、文化ホールと違って照明調整がないので、真っ暗にされることもなく機材準備も早く出来ます。また、最初から最後まで明るさや色合いも変わりませんので最高です。

所有している撮影機材

■■■ 2017年、新カメラで始動■■■【ついに所有!!】
◎Panasonic AVCCAM AG-AC160A
(メモリーカードカメラレコーダー)
22倍ズームレンズ(35mm判換算:28mm~616mm)
高画質フルHD Progressive収録
静止画は220万画素(1920x1080)
サブカメラのデジカメ静止画1600万画素(1920x1080)
※リアルタイム色温度変換できることを確認


◎Panasonic DMC-G7+放送業務用ズームレンズCanon-J14(4K動画対応)
◎SONY HVR-S270J(業務用ショルダータイプのハイビジョンカメラ)
※メインのレンズ17倍(インナーフォーカス)ズームレンズ(35mm判換算:36mm~612mm)
※サブの12倍レンズ(35mm判換算:34mm~408mm)
◎SONY DXC-D35
※16倍ズームレンズ(35mm判換算:38mm~608mm)
※放送業務用レンズJ14(35mm判換算:34mm~476mm)×2(952mm)
◎音声ケーブルは長短合計200m所有
※これにより、音声出力端子のある通常の体育館での録音は、ベストアングルのカメラポジションから音響ブースがどんなに離れていてもとどく事でしょう。

【番外機材】
◎オプション2倍エクステンダ⇒J14に付けると1,904mm(35mm判換算)になります。
※KIPON製B4(2/3型)マウントシネレンズ-1/3インチ型カムコーダーマウントアダプターを買いました。これにより、 SONY HVR-S270Jで3,808mm(35mm判換算)になります。
※新体操には必要ございませんが、朝日や夕日など、情景シーンにインパクトのある映像として撮影可能になりました。

体育館や会館の舞台での新体操のビデオ撮影

【2017年1月13日更新】
 2017年、新メインカメラで始動
長年の構想どおり新メモリーカードカメラレコーダーを所有しました。これに伴い、オプション部品の整理と新システムを構築し、より短時間で機材セッテッングができるようになりました。もちろん、高画質フルHD Progressive収録であり、寄れて引けての高倍率ズームレンズです。
さて、新体操演技発表会では、演技前の寄りが、前回よりも寄れます。そして、体育館いっぱいに広がって演技する集団演技は、前回より広がりのある広角撮影が可能になりました。
また、複数サブカメラのメインカメラもより高画質になりました。
 オリンピック出場を目指している選手たちを撮影していると、その素晴らしい演技(柔軟性が高く華麗な演技)に感動致します。 また、新体操は芸術性を競う採点競技であり、技術だけでなく芸術的表現も採点の対照となったそうですね。当方も同じ、ただ映すのではない最高の撮影技術(カメラ操作)と 感性込めた映像表現で先生方のご指示を頂いているようです。 最高の褒め言葉を頂きました。 なによりも親御様たちが、すごく喜んでおられるとのこと最高です。

お気軽にお問い合わせくださいませ
Videographer TOGAJIN
E-mail:togajin@gmail.com
トガジン/softbank:090-3718-1130
※LINEのトークでもコミュニケーション可能
※個人情報保護規定※個人情報保護方針

【お客様の声】
 ブルーレイ、届きました。 とても綺麗な画像で、タイトルまでつけていただき感激しています! スパンコールまで見えますね♪

【最高の体育館】
 当方がお世話になった体育館では、長野市のホワイトリングが一番ですね。ここは、冬季長野オリンピックの会場でしたので、マスコミ対応のカメラマン席があります。そして、競技用フロアーマットをこのアングルに合わせていただければ、最高の映像が撮れます。そして、もちろんAC電源も音声端子も近くにあります。また、機材の搬入にエレベーターを使えますので、バリヤフリーでカメラポジションに行けます。そして、文化ホールと違って照明調整がないので、真っ暗にされることもなく機材準備も早く出来ます。また、最初から最後まで明るさや色合いも変わりませんので最高です。

【最高の会館】
 現在、満足している会館は、2階席のある会館です。人数が多い演技発表会は、お客様も多く大ホールな為、最後部座席センターからの撮影が望ましいですが、遠すぎたり傾斜が少ないと奥の出演者が見えなかったり寄れなかったりします。その点、2階席の最前列であれば、1階の最後部座席より近づけハイアングルになるので奥の選手が手前の選手に重なることなく良く見えます。幸い、お客様は2階席の使用を禁止にしてくれているため、2階席最前列が可能になりました。お陰様で、セッティング・撤収、機材保管など、全てがうまく行き、最高の撮影をいたしております。

【舞台の撮影でお世話になった地域】
東京都/神奈川県/埼玉県/千葉県/群馬県/茨城県/長野県/静岡県/愛知県/三重県/岐阜県/ 福井県/京都府/大阪府/兵庫県/奈良県/滋賀県/和歌山県/広島県/福岡県/大分県
日本の各地でお世話になっていると、いろんな条件下での経験を致します。振り返れば、当方はすごく恵まれた会場で新体操を撮影させていただいておりました。しかし、今回、初めて2階席のない小さな体育館での撮影となりそうです。そして、二階席から撮っているような良い映像にはなりません。ご理解、何卒宜しくお願い致します。

ハイビジョン撮影の開始(2010年6月)

 2010年6月 業務用の本格的な大きいハイビジョンカメラ による撮影を開始致しました。
当面の納品は、最も普及し互換性のある現行のDVDですが、画面は横長のハイビジョンサイズになりより高画質になりました。
また、高度な舞台照明下でも確実に色合いをリアルタイムに手動調整(客席のお客様が観て感じた本当の色あいに調整)致しますので凄く綺麗です。

 このカメラは、レンズ交換・ショルダータイプ(放送業務用カメラと同型)で、色あいをローソクの炎から天空光まで全ての色温度を手動で調整出来る 世界でひとつだけの機種 だと思います。(2010年9月現在)

 次に、殆どの会館の舞台は、ハイビジョンサイズに近いですね。以前は、4:3のカメラでしたので舞台幅まで引くと白い天井が画面に入ってしまうこともありましたが、今は16:9の画面で撮影しているので、白い天井が画面に入ることもなく演技に集中出来る構図で撮れております。また、同じグループ演技もハイビジョンサイズなので、フルサイズ画面となり大きく表示出来るようになりました。

※ブルーレイ納品開始(2012年11月)

 モーションメニュー付のブルーレイ(BD-R)納品承ります。 DVDレコーダーによる大好評のメニュー画面の利便性には及びませんが、モーションメニュー付などブルーレイ作製はパソコンでしか出来ません。 そして、お目当てのメーカーが品質が良く安いBD-Rを販売開始致しました。また、当方もお客様の声が出始めましたので承ることに致しました。

■新体操でお世話になった地域
東京都/神奈川県/長野県/三重県/岐阜県/兵庫県/香川県/

【子供が多い都道府県】
①東京都②神奈川県③大阪府④愛知県⑤埼玉県
⑥千葉県⑦兵庫県⑧福岡県⑨北海道⑩静岡県

【お問い合わせ】
新体操演技発表会
一般撮影禁止の新体操演技発表会に於いて、現役のオリンピック選手も撮影いたしております。そこで、民間の新体操クラブ様はもちろん、中学・高校・大学の新体操部様の演技発表会を、新体操全国大会撮影の実績がある当方にお任せください。

お気軽にお問い合わせくださいませ
Videographer TOGAJIN
E-mail:togajin@gmail.com
トガジン/softbank:090-3718-1130
※SoftBank「通話かけ放題プラン」加入済
※LINEのトークでもコミュニケーション可能
※個人情報保護規定※個人情報保護方針

【催し物】
◎新体操演技発表会/全国新体操選手権大会/クラブ内競技会

【日程】
◎1年に1回(毎年)
※抽選に左右されますが、何月の何週目など希望日の事前連絡は大助かりです。

【お申込】
◎主に生徒さんですが、祖父母様用との2本申込はうれしいです。
◎あなたのヴァリエーションをMP4ファイルに変換し、iPhoneやAndroidスマホなどで動画鑑賞するとお洒落ですね。

【新規のクラブ】
◎エンドロール(エンディング・ロールスーパー)を褒めていただきました。
◎「きれいなパッケージに仕上げていただき、感激です。」とメールを拝受しました。
◎DVD追加のお申込をいただきました。

【特別なクラブ】
◎冬季の発表会で前日泊として、宿を手配していただきました。
◎現役のオリンピック選手がおります。
◎元オリンピック選手の出身クラブです。

【続いているクラブ】
◎気配りのできる最高の先生です。
◎優しくて理解のある先生です。
◎当方を信頼してくださる。
◎前もって本数を確約していただける。
◎よくメールをいただきます。
◎時期が来るとキッチリ連絡してくれる。
◎もちろん、お弁当を用意してくれます。
◎5W1Hを理解し褒めてくれました。
◎本番の撮影が一番大切であることを知っている。
◎DVD製作に協力的です。
◎毎回褒めてくださいます。
◎親御様からもお喜びの声をいただける。
◎重なりにくい時期に発表会をしてくれる。